Mental Risk Supportメンタルリスクサポートの強みと特徴について

01 他社との違い

人事労務問題に精通する弁護士と、メンタル疾患の専門医で産業医経験豊富な医師が、密接に連携してサービスを提供しています

02 独自のサービス内容

人事労務問題に精通する弁護士と、メンタル疾患の専門医で産業医経験豊富な医師の2名が講師を務めるハラスメント研修を行います

03 選ばれる理由

企業が直面する社員のメンタル疾患の問題について、次の3点を兼ね備えて「解決」をサポートしています。
①法的・医学的の専門的見地が一体となっていること
②机上の理論ではなく、実務に則した内容であること
③実務ですぐに活用できるよう、分かり易くHow toを意識していること

ハラスメント防止セミナーの受講者の声

実施したセミナーに参加いただいた受講者の方から、多くの声をいただいています。
そのうちの一部を紹介させていただきます。

受講者の声 arrow

企業理念CORPORATE PHILOSOPHY

私たちは、企業側で労働案件を多く取り扱う弁護士と、多数の企業の産業医として活躍する精神科医が2人で設立した会社です。

それぞれが実務を通じて培った知識と経験を十二分に活用して、社員のメンタル疾患罹患によって、クライアント企業様が負う各種リスクを小さくする・クライアント様企業に発生するダメージを小さくすること、クライアント企業様の職場環境をより良いものに改善することを目指して、クライアント企業様の立場に立ったサービスを提供します。

社員のメンタル疾患・職場環境の悪化によって、企業が負う主なリスク

  1. 社員が自身の能力を発揮することができないこと、それによる他社員の負荷増大
  2. 社員の欠勤・休職、それによる他社員の負荷増大
  3. 組織として機能しない、それによる業績悪化
  4. 損害賠償請求(安全配慮義務違反、使用者責任、紛争案件対応コスト(担当社員が本来業務に従事できない、弁護士費用))
  5. 人材流出

現在、対策による効果が大きい分野として、「ハラスメント対応」に注力しています。 クライアント企業様とともに、「ハラスメントのない職場」を目指して行きます。

弁護士と精神科医が2人で設立した会社

お知らせINFORMATIONS

記事がありません。


 南青山J&M総合法律事務所
東京こころの産業医事務所
高田馬場こころのクリニック